ページトップへ戻る

ニワプラスブログ

greenな研究者

投稿者:北野緑生園株式会社 北野裕之 2016/06/14

また!あいつがやって来た‼︎

このヤロ〜です。ゾウムシですね。

image

去年シマトネリコの大径木に6月以降、枝枯れや葉の色が黄色くなり顕著に樹勢がおかしいと思い根元をほじくり返したら穴が空いていたのでもしやオリーブの時と思いスミチオンをかけてみたらやっぱり出てきましたよ…。ゾウムシが入ると明らかに樹勢が弱り植木を扱う誰もが弱っているのはすぐにわかると思います。

image

image

シマトネリコの大径木にはカブトムシが縦に皮を食べて行くのはここ数年見受けられるが、ゾウムシの駆除はスミチオン散布やガットサイド塗布では中々完全に駆除が出来なかったが畑を耕した後に撒く肥料用消石灰(注意!混ぜるのは苦土石灰)をかけて見たら一番効果が有り、おまけに安価で粉をかけるだけなので隅々まで入りこれが今の所のベストと思います。(只、強アルカリ性なので庭の苔等には端っこで必ず試験して確認お願いしますね。)

石灰は雨に濡れると固まるのと持ちが良いので今の所良く使ってます。今年は樹勢が良くなったシマトネリコが勢いよく育っています。これからは新たに見た事もない虫による食中害、菌、ウイルスが増えて来ると思います。庭の木々の樹勢、葉色は新緑が固まった今が一番判断し易いので木の上がおかしいなと感じたら必ず根元を見て粉が出ていないか?穴が空いていないか?ほじくって樹皮が腐ってないか?良く観察してください。原因は根元に有る事が多いですね。

*現在ゾウムシを確認したのはオリーブ、シマトネリコの大径木、小さいシマトネリコは入らない。鹿児島にてゾウムシの食害は確認済。

*白色が目立つのは虫は嫌うが消石灰はガットサイド塗布と違い水で洗い流す事が可能です

image

 

北野緑生園株式会社北野裕之

北野緑生園株式会社 北野裕之


北野緑生園株式会社の投稿をすべて見る
お問い合わせ先:k1328@kitano-ryokuseien.co.jp
ウェブサイト:http://kitano-ryokuseien.jp/
電話番号:072-361-0278
  • このエントリーをはてなブックマークに追加