ページトップへ戻る

ニワプラスブログ

greenな研究者

投稿者:北野緑生園株式会社 北野裕之 2016/06/11

最近の温暖化を考慮して今回は庭で使える熱帯系植物の材料を探しに飛行機に乗り込んで行ってきました。imageimage30分土砂降りの雨と晴れの連続で正にジャングルの中をテーピングして探して廻り中でも未だ知らない庭に使える材料が多くあったので行った甲斐がありました。しかし間違えてはいけないのが植生を無視してデザイン優先でいきなり植えるのではなく、持って来て関西の寒さに徐々に慣らして行くことが重要な事だと思います。この辺りのノウハウは長年の植木屋としての手腕でしょう!。これからは寒に慣れた外で使える常緑熱帯植物を作ることが出来れば何も海外の木を使わなくても日本でも庭に使える材料はまだまだ開拓の余地は大いにあるし、僕はそれをニワプラスの方や関西の頑張って庭を作っている方に何時でも一個でも直ぐに植えることが出来る木を作る事を成功させる事が出来たらなと、常に考えています。

着る物、建築、食べる物、それらと連動して庭とは変わっていく事象なので将来の庭も必ず変わって行くと思います。

庭の大小に関係無く庭を真摯な気持ちで毎日接している皆さんへ。

こうすれば良いとか是非試してほしい等あれば遠慮なくメールくださいね!

 

image image image image image image image imageimage image image image

北野緑生園株式会社北野裕之

北野緑生園株式会社 北野裕之


北野緑生園株式会社の投稿をすべて見る
お問い合わせ先:k1328@kitano-ryokuseien.co.jp
ウェブサイト:http://kitano-ryokuseien.jp/
電話番号:072-361-0278
  • このエントリーをはてなブックマークに追加